神戸に住むドイツ領事の息子のアドルフは、パン屋の息子でユダヤ人のアドルフを通じて、アドルフ・ヒットラーの秘密を知る。その秘密とは…!?第二次世界大戦を背景に、三人のアドルフの運命を描く著者の代表作・第一弾。

現在、コミックのベストセラーランキング1位になっていますね。


アドルフに告ぐ 1
手塚治虫
手塚プロダクション
2014-04-25